ご飯炊き

ご飯炊き
2か月ぶりの更新です。
あれ以来そば・うどんの毎日でしたが、さすがに米も食べたくなりました。
しかし、炊飯器がないし、鍋だと焦げやすく、洗うの面倒で我慢しておりましたが
思い切ってトライすることにしました。
初日結果は米から一気に硬めの焼きおにぎりになってしまい、食べるとバリバリ感が最高でした
まずは一人分の1回1合弱の水加減・火加減と時間を調整する基本条件を把握し、
2日目、火加減が強すぎて、最終段階で水が不足、やはり焦げてしまいました。
3日目は少しのお焦げと米の芯残り、ようやく、4日目で焦げは無くなり見た目も白ごはんまで到達しました
ただ、まだ芯が残っており、今日は水をもう少し増やして、じっくり蒸らしてみようかと思っております。
おいしい卵かけごはんが食べたいのですが、生食たまごを買うには街まで出かけなければ信用できませんので
ここはかつお節と醤油での猫マンマとみそ汁で我慢、結構、ローカル食より満足できました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。