世界卓球2016見てきました



昨夕、世界卓球2016リーグ戦最終を見てきました。出だし、石川佳純の3ゲーム連取で今日も楽勝かと思えました。
2番手福原愛は不調なのか3ゲーム連続で落としてしまいましたが、3番手伊藤美誠が3-1で王手を掛け、
石川2回目で決まるのかと思ってました。もしフルセットになっても最後は伊藤でと準備しているようにも見えたのですが
結局、不調の愛ちゃん登場でした。今日、勝っても負けても決勝トーナメントのシードは決まってたので、福原の練習を兼ねて
伊藤の温存だったのかもしれません。結局、愛ちゃん本日2敗で負け試合になってしまいました。...................残念
でもドイツのゾイド選手はうまくネバイですね、もう一度準々決勝であたるかもしれないようで今度は打ち負かしてほしいです。
そしてトーナメントで決勝まで行ったら、まちがいなくAグループの中国になりますがいい試合をしてもらいたいものです。
まずは準々決勝を勝って銅を確定してもらいたいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。